media house

コラム

Indeed(インディード)を使った採用事例をご紹介! 【警備職×有資格職(責任者)】

 

今回はIndeed(インディード)を活用した採用事例のご紹介です。
採用成功の秘訣を余すことなくご紹介していきます。


【募集職種】

警備職

【企業情報】

業種  :警備業
従業員数:1,800
所在地 :埼玉県

【募集内容】

採用予定人数:各案件で12名採用
採用期限  :1ヶ月
ターゲット :中高年・シニア層(50代~60)/案件により警備資格必須


 

〇採用課題・状況


全体的に各勤務地、従業員の高齢化が進んでおり、既に欠員状態にある勤務地も複数存在し、人員補強が必要な状況。特に警備資格保持者の採用は急務となっていた。

媒体は主にタウンワークやアイデムを利用しており応募単価は1万円前後。
エントリー数にはご満足いただけていたが、有資格者からの応募がほとんどないことが一番大きな課題となっている。

こちらに対して有資格者の検索動向やGoogle・Yahoo!内での求人検索時の見え方などを説明の上、人気キーワードの盛り込みや職種展開・運用体制の強みを伝え取引開始に至る。

 

〇メディアハウスがご提案した媒体


掲載期間:4週間
掲載料金:144000円(広告費12万円+手数料24000)
案件数 :5案件
募集エリア:東京都(主に千代田区・品川区)

 

〇採用結果


応募総数    :57(スポンサー応募22/オーガニック応募35)
平均クリック単価:58(Indeed(インディード)の相場単価100円~150)
応募単価    :2,105(スポンサー・オーガニック含む)
採用数     :7名 ※うち2名は警備資格保持者

 

〇募集に向けての取り組み


・自社の採用サイト(ATS)はリクルートのAirワーク採用管理を活用しているが効果改善のスピード感や職種・エリアでの原稿展開の観点から直接投稿を提案
5案件の原稿を駅・職種で展開し原稿本数を20本まで増やす
・人気キーワード・対象資格をそれぞれ求人広告内に記載
・掲載途中も効果進捗次第出キーワード追加・職種名変更・原稿本数増などの効果改善を随時実施。

 

◎お客様の声


他媒体と比べエントリー数を大きく伸ばせたことはもちろんだが、有資格者の応募を獲得し、採用までつながったことが嬉しかった。
今回は1拠点のみの掲載だが、今後は本社の案件も含めてIndeed(インディード)の掲載を検討していきたい。

 

メディアハウスエージェンシーでは、Indeed(インディード)の他にも自社の採用サイトを活用した効率的な採用手法や各種求人媒体のご提案が可能です。
「Indeed(インディード)や有料媒体を使っているが応募率が悪い」「応募数があまり集まらない」はもちろん「もう1つ有効的な媒体が欲しい」「各求人(職種など)にベスト人材を安い費用で採用したい」など、採用活動においてお悩みの点がございましたら、是非弊社までご連絡ください。

330454