media house

コラム

学生採用成功のために必要な3つのポイント

現在、世の中には様々な求人商品があり、中には自ら原稿を作成し、求人募集を行うことが可能な「Indeed(インディード)」等もあります。気軽に求人情報を出すことが可能になっている今だからこそ、内容の質で差をつける事が必須になってきます。
給与や勤務時間を記載しただけの求人では応募が集まりにくくなってしまいますので、質を上げるためのポイントを知ることが必要です。

今回は、フリーター、主婦に並び、バイトとして働いて欲しい人材である学生の採用を成功させるために必要なポイントを紹介いたします。

最新のトレンドにも敏感で、長期的な勤務も希望が持てる。
さらにバイトリーダーも任せることができる可能性のある学生。
客層に学生がいるのであれば、お店の成長につながるアイデアを出してくれるかもしれません。

ポイントを押さえておけば、そんな学生の採用も不可能ではございません。

 

<ポイント【学年ごとの属性を見極める。】


働いて欲しいシフトや期間、時期はお決まりですか?
学年ごとに行事や行動が異なる大学生は、その学年ごとに伝えるべきポイントが変わります。

1年生&2年生(4年制大学)

遊びとの両立を求める傾向にあり、バイトに対しても意欲満々。
長期勤務をすることが可能です。

バイト先を選ぶポイント
・仕事を楽しみながらしたい。
・一緒に働く仲間(職場環境)を求める。
・シフトの融通が利くか気になる。
・大学生活という、新たな社会での出会いに期待している。

 

3年生(4年制大学)

就活の準備が徐々に始まるので、バイトのシフトに変化が出てくる時期になりますが、過ぎれば自由な時間を持てます。また、就活を意識しているので、バイトでの勤務中の意識も高めの層となります。

バイト先を選ぶポイント
・長期休暇が取れるか。
・就活に活かせるスキルが身につくか。

 

4年生(4年制大学)

内定をもらっている学生は、卒論作成の時間が必要なものの、就職までは時間に余裕が持てます。
残りの学生生活をバイト、そして遊びに費やす傾向にあり、遊びの為のお金稼ぎを行います。

バイト先を選ぶポイント
・半年程度でも勤務できるか。
・効率よく稼げるか。
・社会人準備期間として身に付くスキルがあるか。

 

 

<ポイント>【学年ごとに求めている情報を提供】


属性を見極めることができれば、次はその属性に対して何を伝えればいいかを考えます。

1年生&2年生(4年制大学)

・「バイトじゃない日も、気づいたら一緒に遊んでます(笑)」
・「初バイトでも先輩の●●さんがレクチャーするので安心
・「サークルと両立OK!」

3年生(4年制大学)

・「シフト自由なので、就活に合わせて働けます」
・「電話対応スキルが身に付くので、就活にも役立ちました!」

4年生(4年制大学)

・「20〇〇年春に卒業予定の方もOK!」
・「3ヶ月で15万円の収入可能!」
・「一足先に社会人でも使用する▲▲のスキルを取得できます!」

他、学生が求めている情報

・シフトの融通性(具体的なシフトの決め方の詳細など)
・昇給の有無や月収例
・制服や内装のおしゃれ感
・福利厚生(食事補助や交通費など)

 

<ポイント>【求人原稿を最適なものにする】


ここまで進むと、後は最適な求人原稿でターゲットに向けて伝えるだけ。
文章にするとなると難しく思うかもしれませんが、コツを抑えればスムーズに進めることが可能です。

職場の情報を詳細に記載する。

どのような職場なのかを伝えることにより、「共感」を生むことができます。
イメージというものはとても大事で、勤務の意欲が沸くほど、面接率や定着率が大きく変わります。

(記載例)
・アルバイトスタッフ15名の内、10人が学生さんです!みんな学校と両立出来ていますよ。
・スタッフには長く働いて欲しい!そんなオーナーの想いから、勤続年数に応じた昇給制度を準備しております!
・本場○○のお店をモチーフにした外観、インテリアにも○○のものを基調にこだわっている、そんなオシャレな職場です☆
・スタッフAさん(学生)の場合→月火木土18時~24時 スタッフBさん(主婦)の場合→月火金10時~16時
・ドリンク30種類覚えるまでが新人期間!覚えるまでは先輩がしっかりフォローしますので未経験の方も大歓迎☆

 

仕事内容の特徴を記載する。

仕事内容が簡素になってしまうと本来の内容より難しい仕事内容と考えてしまう方も少なくありません。イメージというものはとても影響が大きく、マイナスイメージを払しょくするためにできる限り特徴を記載しましょう。

(記載例)
・ホール業務:ハンディを活用し注文を取り、出来上がった料理を運ぶ。食べ終わったものを下げる。お客様を見送る!そんな仕事です。
・調理補助:サラダにドレッシングをかけるだけ♪料理長が料理した料理にネギをかける等の簡単調理補助です!包丁は使わないので安心!
・入力作業:指示書に記載された数字を、決まったフォーマットのエクセルに入力していく作業です!
・検査、仕分け:商品に傷がついていないかのチェックを行い、大きさ毎に台車を使って10メートルほど離れた場所に分けていく作業♪

 

大きく明るくわかりやすい写真を載せる。

写真一つで内装や制服、どのような年齢層でどのような方が働いているか等の情報が得られます。
また、採用担当や面接者の写真を載せる事で、安心して面接に来る方が増えることもあります。

(弊社事例)
応募数の少なかったラーメン屋さん。店長の写真を笑顔で載せたところ、応募数が増えました。
採用された方に話を聞くと、「ラーメン屋さんは頑固で怖いイメージがあったが、店長が優しそうだったので、応募した」とのことです。

 

アクセスを詳しく記載する。

応募時点:場所がうまくわからないので、通勤時に迷いそう。ややこしいので応募を控えようか。
面接日:道に迷ってしまった、このままだと間に合わない。今日はもうやめておこうか。

このような事例も珍しくありません。

「できれば電話してきてくれたらいいのに。」
そうお考えになられると思いますが、他にも求人が多くある現状では、アクセスという細かい部分を丁寧に記載してある求人の方が安心感を得られやすいです。
・「●●駅〇番出口直結!雨にぬれずに通勤が可能♪」
・「●●駅を出て目の前にある▲▲を右に行くと■■が見えます。店舗はその目の前です!」
などの詳細をできる限り記載しましょう!

 

こちらで紹介した情報は一部となり、学生だけでなく、フリーターや主婦を採用するために必要なポイントは様々。求人をご検討中であればぜひ一度私たちにご相談ください。

 

<参考URL>
現役大学生に聞く! 学生がバイト先選びで重視するポイントとは?https://jp.indeed.com/%E6%B1%82%E4%BA%BA%E5%BA%83%E5%91%8A/c/info/important-points-when-students-choose-part-time-job

 

 

330465