media house

コラム

Google広告を活用した採用事例をご紹介! 【コールセンタースタッフ×アルバイト×20~40代の男女】


【募集職種】
コールセンター

【企業情報】
業種:アウトソーシングサービス
従業員数:約6万名
所在地:全国

【募集要項】
採用予定人数:35
採用期限:毎月
採用ターゲット:2040代の男女(未経験でも可)


 

〇採用課題


普段は媒体(タウンワークやフロムエーナビ、マイナビバイトなど)をメインに複数掲載。
・募集エリアにコールセンターの掲載件数が多く応募数の確保が難航。
・ターゲット外からの応募が多い。(年齢層が高い)

 

〇メディアハウスが提案した媒体


媒体:Google広告
掲載期間:4W
料金:¥200,000(広告費166,000円+手数料34,000)

 

〇採用結果


ターゲットの年齢層の方からの応募を10件、応募獲得。
更に、経験者からの応募が約6割だった。

 

〇採用課題を解決したポイント


・細かいターゲティング

媒体ではなく、Google広告運用に切り替えたことで細かいターゲティングができるようになった。
ターゲティングを年齢層:1844才に絞り、当案件の勤務地や職種で検索した方にヒットするように運用。また、運用開始後、週次×年齢層別でコンバージョンを見ながら、比率を変え調整した結果、ターゲット内の応募者を集客できた。

LP本体の改善

◆いくつか出した広告文の中でコンバージョン率の高かった訴求ポイントをLPで全面訴求(高時給・未経験訴求)
◆文字量の削減(出来る限り写真や図で表現)
◆「応募する」ボタンを目立つように設置
◆応募ボタンからの離脱防止のために、応募ボタンのリンク先である応募フォーム内に何の案件の応募フォームなのか分かるように明記

 

◎お客様からの声


媒体に掲載した際は、競合となる案件が多く、高時給の派遣案件に見劣ってしまい、応募数の獲得に苦戦していました。更に、ターゲット内の応募者も少なかったため、採用を見送ることが多かったですが、今回媒体よりも低予算でスタートしたLP運用でターゲット内の方からの応募数を獲得する事が出来て、大変満足しています。
運用中には、週次で細かなターゲティングの調整をしてくれて、月次の振り返りでは次月の改善提案も行ってくれたので非常に安心感がありました。
この案件は、毎月採用活動を行っているため、現在4か月目の更新をお願いしています。引き続き、効果の維持と丁寧なケアを期待しています。

 

 

310459