media house

コラム

2021.04.30

Indeed(インディード)を使った採用事例をご紹介! 【接客のお仕事×アルバイト×オープニングスタッフ】

今回はIndeed(インディード)を活用した採用事例のご紹介です。
採用成功の秘訣を余すことなくご紹介していきます。


【募集職種】

バーのフロアスタッフ(オープニング)

【企業情報】

・業種 :飲食・エステ・スポーツジムの運営
・所在地:愛知県名古屋市

【募集要項】

・採用予定人数 :2名
・採用時期   :早く
・採用ターゲット:20代


 

〇採用課題


今回ご紹介するのは、2021年春オープン予定のバーで早くスタッフを採用したいという愛知県名古屋市の企業様です。
今までは、スタッフの紹介で人が集まっていたが、今回は初の飲食スタッフの募集の為どのように採用活動を行うのが良いのかお悩みでした。

 

〇メディアハウスが提案した媒体


・媒体  :Indeed(インディード)
・掲載期間:4週間
・料金  :144,000円(広告費120,000円+手数料24,000円)

 

〇採用結果


応募数18件 採用2名

広告費120,000円を全て使う前に2名の採用が決まりました。
2名ともバーでの勤務経験のあるスタッフを採用。メインのバースタッフの他に、残った予算でエステティシャンの募集もIndeed(インディード)で行いこちらも、1名の採用が決まりました。

 

〇採用課題を解決したポイント


20代の求職者が検索すると思われるキーワードを求人広告内に入れ若い方が企業様の求人広告を発見しやすい環境を作りました。

例えば・・・

■会員制のバーのフロアスタッフ⇒<オープニング>会員制のバーのフロアスタッフ
<週3~OK>プライベートとの両立もしやすい
■~こんな経験・前職活かせます~ 居酒屋、カフェ・・・など

上記を踏まえ、求人広告の表示回数・閲覧数を向上させる為、週に1度現状の振り返りを行いました。人が多い地域も近隣にある為、その地域の方にも求人広告を見ていただけるよう、具体的なエリアまで設定し、近隣エリアの方が発見できるよう工夫も行いました。

 

◎お客様の声


初めての求人広告掲載で、不安はあったが2職種トータル20件の応募が来たことにびっくりした。
3名採用ができたが、妥協することなく自分が一緒に働きたいと思えた方を採用することができた。
原稿の修正に関しても、コンスタントに提案をくれてすぐに対応してくれたので助かった。

 

 

メディアハウスエージェンシーでは、Indeed(インディード)の他にも自社の採用サイトを活用した効率的な採用手法や各種求人媒体のご提案が可能です。
「Indeed(インディード)や有料媒体を使っているが応募率が悪い」「応募数があまり集まらない」はもちろん「もう1つ有効的な媒体が欲しい」「各求人(職種など)にベスト人材を安い費用で採用したい」など、採用活動においてお悩みの点がございましたら、是非弊社までご連絡ください。

 

360705