media house

コラム

Indeed(インディード)を活用した応募効果事例をご紹介! 【介護スタッフ×アルバイト・パート×母集団形成】

 

今回はIndeed(インディード)を活用した採用事例のご紹介です。
採用成功の秘訣を余すことなくご紹介していきます。

 


【募集職種】

介護スタッフ

【企業情報】

・業種  :介護・福祉サービス
・従業員数:約900
・所在地 :兵庫県(尼崎市・姫路市に複数施設を運営)

【募集要項】

・採用予定人数 :各施設15
・採用期限   :20214
・採用ターゲット:1050代の男女(未経験でも可、資格所持者は尚歓迎)


 

 

〇採用課題


・母集団形成はもとより、採用まで繋がりづらい。
・予算上、恒常的に媒体(タウンワーク)を掲載できないため、応募効果の出やすいタイミングを見計らって掲載していたが、採用までできるときとできないときがあり、応募数、採用数ともに安定しない
・自社オウンドメディアでの募集が上手く機能していない

 

〇メディアハウスが提案した媒体


媒体  :Indeed(インディード)
掲載期間:90日運用(クローリング)
料金  :¥360,000(広告費¥300,000+手数料¥60,000

 

〇結果


運用初月には媒体の応募数(13→58)、応募単価(3万円強→2万円台)ともにタウンワークよりも効果を出すことに成功、さらに、掲載運用をしながら応募改善ができる点から、恒常的に採用活動ができるようになった。その後もコンスタントに応募効果を得られている。
自社オウンドメディアからの応募も獲得できるようになり、募集ツールとして機能するようになってきた。

 

〇採用課題を解決したポイント


 

Indeed(インディード)運用による課題点の抽出と課題に対する打ち手の実施

Indeed(インディード)上で「表示」「クリック」「応募」の段階でどこに課題があるのかを見極め、求人内へのフリーワードの盛り込みやCPC調整などを適宜行うことで効率良く募集を進めることができた。

・顧客オウンドメディアの機能化

Google Analytics』を活用し、流入経路や応募動向を分析しながら、原稿内容の見直しを行い、Indeed(インディード)へ反映させた。結果、Indeed(インディード)経由での流入数が増し、さらにGoogle等の検索エンジン上からの流入も増え、オーガニック経由での応募獲得もできるようになった。

 

◎お客様からの声


元々Indeed(インディード)の運用は別の代理店を利用していましたが、効果も振るわず、納得のできるデータや分析、アドバイスなどもなかったため、単なるイチ「効果の出ない募集媒体」としての認識でした。それが、Google Analyticsの利用や原稿の作成方法など、細かなところまでアドバイスをいただき、手を加えることでしっかりと応募効果が出ることを実感できるようになりました。こちらからの要望にも誠意をもって対応してくれているので色々なことをお任せできる良きパートナーと思っています。これからも引き続き色々と教えてくださいね。

 

 

メディアハウスエージェンシーでは、Indeed(インディード)の他にも自社の採用サイトを活用した効率的な採用手法や各種求人媒体のご提案が可能です。
「Indeed(インディード)や有料媒体を使っているが応募率が悪い」「応募数があまり集まらない」はもちろん「もう1つ有効的な媒体が欲しい」「各求人(職種など)にベスト人材を安い費用で採用したい」など、採用活動においてお悩みの点がございましたら、是非弊社までご連絡ください。

 

 

340406