media house

コラム

タウンワーク+オプションLiteブーストを活用した採用事例をご紹介します!【販売×パート×早朝勤務】

 

今回はタウンワーク・Indeed(インディード)を活用した採用事例のご紹介です。
採用成功の秘訣を余すことなくご紹介していきます。

 


【募集職種】

販売職

【企業情報】

業種  :小売業(スーパー)
従業員数:約2000(パート含む)
所在地 :大阪府東大阪市の店舗

【募集要項】

採用予定人数 :2
採用期限   :掲載日より2週間
採用ターゲット:午前7時から12時の間で働ける人材


 

〇採用課題


募集背景は欠員。早朝からの仕事であり常に採用難であり、学生を雇い辛い時間帯なので、応募が少ないのが課題であり悩みである。午前7時より週3日以上働ける方の採用が急務である。

 

〇メディアハウスが提案した媒体


媒体   :タウンワークA2サイズ
オプション:Liteブースト(案件ブースト2 Indeed2万円分)
掲載期間 :2週間
料金   :タウンワーク原稿36,000円+20,000円=56,000円+採用ホームページ作成0円 合計/56,000

 

〇採用結果


2週間の掲載でそれぞれタウンワークのみでの掲載よりも多くのご応募が頂けた。
4日働ける方も採用もでき、ターゲット通りの人材を採用できた。
合計2名の方を採用できた。全体の応募数も倍以上となり良い結果をもたらすことができた。

 

〇提案のまとめ


Indeed(インディード)を利用したことがなく興味はあるのだが、最初はわからないゆえの不信感があったので「タウンワークのオプションでIndeed(インディード)の有料枠に掲載できます。」という案内をさせていただいた。
タウンワークと採用ホームページのミックスメディアで応募数を底上げできたことが採用課題の解決に繋がったと言える。
企業にとって「いい人」を採用するにはまず、「応募数」を確保できていないと難しいので、いかにコスト抑え、幅広く募集できる提案が大事だと言えるだろう。

 

〇原稿内容の工夫


未経験の方に伝わるようなワードを職種名や原稿に入力。
応募者に親近感をもってもらう為に、主婦層40歳~50歳代の女性が活躍している旨を記載した。福利厚生や待遇が魅力的なので「入社後働きやすいアルバイト」というポイントを全面に押し出したことが功を奏した。

 

◎お客様からの声


通常のタウンワークだけでは応募が集まりにくかったので、オプションとして安価でIndeed(インディード)の効果を体感できたのが良かったです。平日7:00からのシフトで週4日働いてもらえる主婦の方が採用できたのでたいへん満足しております。
今後も欠員が出た場合はタウンワーク+Indeedの掲載をしたいと思います。他の系列店舗にも事例を共有しメディアハウスさんの提案を聞いてみるように働きかけたいと思います。

 

371404