media house

コラム

Indeed(インディード)を活用した採用事例のご紹介!【カフェスタッフ×フルタイム勤務】

 今回はIndeed(インディード)を活用した採用事例のご紹介です。
採用成功の秘訣を余すことなくご紹介していきます。


 【募集職種】

カフェスタッフ

 【企業情報】

業種  : カフェ
所在地 :福岡市内

【募集要項】

採用ターゲット:フルタイム勤務が可能なフリーター


 

 〇採用課題


カフェスタッフという比較的応募が集まりやすい募集であり、知名度もあいまって、従来から利用いただいていたタウンワークでも応募数自体は集まっていた。
しかし、最も採用したいフルタイム勤務ができるフリーターからの応募が全く集まらず、採用に苦戦していた。

 

 〇メディアハウスがご提案した媒体


媒体   :Indeed(インディード)直接投稿
掲載期間 :4週間
料金   :144,000

 

 〇採用結果


4週間の運用の予定であったが、反響がよく、ターゲットを採用できたため、10日間で運用を停止。
応募総数:8件(このうち、フルタイム志望の応募が6名。) 採用者数:3
応募単価:5,405円 クリック単価:約56円

 

〇採用課題を解決したポイント


フルタイム勤務志望以外の応募を極力排除して、工数を削減できるようにしたいが、タウンワークの場合、完全にフルタイム勤務志望向けの原稿だと、閲覧数が伸びず採用に至らないと推測。
フルタイム勤務志望のみに訴求しつつも、原稿の閲覧数を増やすためにIndeed(インディード)が最適解だと提案した。
理由としては、1点目がIndeed(インディード)の構造的に、原稿内容の採用ターゲットが明確であれば、比較的応募者とのミスマッチが起こりにくくなっているという点。
2点目が、原稿をエリア別で展開し、原稿本数を増やすことで閲覧数の担保ができるという点。
この2点を上手く利用し、フルタイム勤務志望の求職者に閲覧数を担保しながらアプローチをした結果、上記のような結果となり、お客様の課題解決をすることができた。
 

お客様からの声


Indeed(インディード)でこのような結果が出たことに大変満足しています。従来の求人媒体では持っていなかった考え方なども持つことができ、運用の仕方次第で、様々な採用課題を解決できる可能性を感じることができました。採用ができたのはもちろんのこと、Indeed(インディード)を利用したことで、採用に関する選択肢が大きく広がったことが良かったと思います。

 メディアハウスエージェンシーでは、Indeed(インディード)の他にも自社の採用サイトを活用した効率的な採用手法や各種求人媒体のご提案が可能です。

Indeed(インディード)や有料媒体を使っているが応募率が悪い」「応募数があまり集まらない」はもちろん「もう1つ有効的な媒体が欲しい」「各求人(職種など)にベスト人材を安い費用で採用したい」など、採用活動においてお悩みの点がございましたら、是非弊社までご連絡ください。

340456