media house

コラム

Indeed(インディード)を活用した採用事例のご紹介! 【ドラッグストア×アルバイト×関西エリア】

今回はIndeed(インディード)を活用した採用事例のご紹介です。
採用成功の秘訣を余すことなくご紹介していきます。


【募集職種】

店舗スタッフ

【企業情報】

業種  :小売り業(ドラッグストア)
従業員数:1756名
所在地 :大阪市淀川区

【募集要項】

採用予定人数 :週代わり欠員補充
採用期限   :毎週できるだけ早く
採用ターゲット:未経験者


 

〇採用課題


Indeed(インディード)を毎月20万円の予算で代理店で運用しているが、どこのエリアにどのくらいの予算が使われているのかわからない状態で、Indeed(インディード)の良さを生かした運用をすることができていない。

 

〇メディアハウスが提案した媒体


媒体(WEB商材):Indeed(インディード)クローリング
掲載期間    :1ヶ月
料金      :200,000円

 

〇採用結果


これまで集まりやすいエリアに予算が使われていたのを、採用難エリアに絞って予算をかけるよう変更しました。採用がしやすいエリアはTW(タウンワーク)などを使った採用に切り替え、エリアによる媒体選定を行い、採用難エリアでも採用に成功しました。

【成功理由やポイント】
これまでの代理店では1キャンペーンですべての原稿を運用していたため、集まりやすいエリアに予算が使われていました。同時に元々TWなどを利用していたために、集まりやすいエリアで重複して広告予算を投入したことになっており、結果的に採用難エリアの店舗が長期間集まらない状態が続いていました。これをIndeed(インディード)では採用難エリアのみにすることで、エリア検索に強いIndeed(インディード)の特性を活かすことができ、採用充足店舗の増加につながりました。

 

◎お客様からの声


これまでのIndeed(インディード)運用はキャンペーン分けができず使いづらかったし、運用も不透明でした。代理店を切り換えたことで透明性が担保され、安心して利用できるようになりました。店舗の充足度も上がり非常に満足しています。

メディアハウスエージェンシーでは、Indeed(インディード)の他にも自社の採用サイトを活用した効率的な採用手法や各種求人媒体のご提案が可能です。

Indeed(インディード)や有料媒体を使っているが応募率が悪い」「応募数があまり集まらない」はもちろん「もう1つ有効的な媒体が欲しい」「各求人(職種など)にベスト人材を安い費用で採用したい」
など、採用活動においてお悩みの点がございましたら、是非弊社までご連絡ください。

 

380474