media house

コラム

はたらいく・タウンワーク・Airワーク採用管理を活用した採用事例をご紹介!【現場職×若手採用】

今回は「はたらいく・タウンワーク・Airワーク採用管理」を活用した採用事例のご紹介です。
採用成功の秘訣を余すことなくご紹介していきます。


【募集職種】

内装解体現場での解体助手

【企業情報】

業種:建築
従業員:100名弱
所在地:千葉県松戸市(勤務地)

【募集要項】

採用予定人数 :2
採用期限   :できる限り早く
採用ターゲット:10代、20代の若年層


 

〇採用課題


課題①…現場の大変なイメージが拭えず、応募自体集まらない
課題②…中高年からの応募が多い


 

〇メディアハウスが提案した媒体


媒体  :はたらいく+タウンワーク+Airワーク採用管理
掲載期間:はたらいく(8週間)+タウンワーク(4週間)Airワーク採用管理(2週間)
料金:292,000円

 

〇採用結果


応募者数:36件 採用者数:2

・元とび職(解体工未経験)16
中学を卒業し、とび職に就いたが、他の従業員と年齢の差が大きく、馴染むことができず、転職活動をしていた。

・元飲食業界(解体工未経験)23
コロナウイルスの影響でシフトが削られ、十分に稼げなくなり、転職活動をしていた。

 

〇採用課題を解決したポイント


・現場業務なのに大変じゃない!という点をアピール
未経験の求職者にとって、現場は「きつい、辛い」というイメージがあるため、カンタンに誰でもできるということを記載。最初に何をするかを記載することによって「自分でもできそう!」と思ってもらえる原稿にした。

・若手が活躍している点をアピール
はたらいくのメインキャッチで、実際に20代のスタッフのインタビューを記載。前職の退職理由や実際に働いてみ感想を細かく記載。写真も20代スタッフが腕を組み、楽しそうに映っている写真を使用。他にも「休憩時間には何をしているか」や「一緒に働く先輩はどんな人か」などの会社の雰囲気を記載し、親しみやすい原稿にした。

 

◎お客様からの声


松戸事業所をオープンして初めての募集で、エリア的にも集まるか非常に不安でしたが、応募もしっかり来ており、ターゲットとなる方が採用できたので良かったです。今回お試しで利用させていただきましたが、引き続きリクルート媒体を利用したいと思います。 

メディアハウスエージェンシーでは、他にも自社の採用サイトを活用した効率的な採用手法や各種求人媒体のご提案が可能です。

「有料媒体を使っているが応募率が悪い」「応募数があまり集まらない」はもちろん「もう1つ有効的な媒体が欲しい」「各求人(職種など)にベスト人材を安い費用で採用したい」など、採用活動においてお悩みの点がございましたら、是非弊社までご連絡ください。

360460