media house

コラム

Indeed(インディード)を活用した採用事例【調査スタッフ×20代・30代男女】

 

今回はIndeed(インディード)を活用した採用事例のご紹介です。
採用成功の秘訣を余すことなくご紹介していきます。


【募集職種】

道路・ダム・空港など土木建造物の調査スタッフ

【企業情報】

業種  :非破壊検査
従業員数:19人
所在地 :大阪府堺市・石川県金沢市


 

〇募集内容


採用予定人数:各エリアでそれぞれ1~2名
採用期限  :2ヶ月
採用ターゲット:
MUST…20~30代
WANT…経験よりこの仕事に興味をもって取り組めるかの意欲的な部分が強い方

この仕事の経験者というのは非常に少ない点もあり、基本的には異業種、異職種からの転職層がターゲット。仕事内容が特殊な分、みんなイチから覚えていかないといけないため、興味を持って取り組む意欲がなければ、続かない。仕事内容や会社の魅力について、めいいっぱい求職者の方にお届けするには、文字数がたくさん使える求人商品が必要となる。
Indeed(インディード)は文字数による予算の変動もなく、書きたいアピールポイントを全て書き切れる強みがあるため、Indeed(インディード)の活用に至りました。

 

〇メディアハウスが提案した媒体


媒体  :Indeed(インディード)
掲載期間:8週間
料金  :¥480,000(広告費40万円+手数料8万円)

 

〇採用結果


応募総数8件(堺6件石川3件)
採用は堺2名、石川2名採用となった。
絶対的母数が少ない石川県の方は応募数が少ないものの、応募者の質が高く、採用率が高い結果となった。堺の方は新卒からの応募もあり、2022年度入社の方も採用が決まった。

 

〇採用課題を解決したポイント


・原稿内容について

仕事内容や会社の強み、仕事の面白さ(先輩情報など)など、通常媒体だと100万円くらいするプランでしか入れられない情報をしっかりと盛り込むことで、良く読み込んで応募してくれる、いわゆる「質の高い」応募者の獲得ができた。
一般的には長文は離脱率も上がってしまう傾向があるが、元々母集団が少なく、また、イメージしにくい仕事については、明確な情報を届ける事で、結果、採用率の高い求人活動ができるという点が、今回の成功ポイント化と思います。

 

◎お客様からの声


応募数は正直な所もう少し欲しいとも思ったが、それ以上に応募者の質が高く、採用数が多かったのが良かった。特に石川県の方は、なかなか媒体や地元のハローワークさんだけでは厳しかったので、採用に結び付いて本当に良かった。
また、3月~4月の掲載で、ちょうど期が変わるタイミングにより会社情報の変更もあったが、Indeed(インディード)は掲載期間中に原稿が変えられる、新鮮な情報をすぐに取り入れる事ができたのも良かったと思います。

 

360408