media house

コラム

有資格者の採用に成功!Indeed(インディード)の特徴を活かした原稿作成と効果出し

 

今回は「Indeed(インディード)」を活用した採用事例のご紹介です。
採用成功の秘訣を余すことなくご紹介していきます。


【募集職種】

看護講師

【企業情報】

業種  :医療
従業員数:58
所在地 :東京都墨田区(勤務地)

【募集要項】

採用予定人数 :5
採用期限   :月に12名ずつ定期的に採用したい
採用ターゲット:3040代で看護師資格を持っている方


 

〇採用課題


増員募集。
課題①…応募が少ない。
課題②…定着が悪く採用してもすぐ欠員が出る状態。

 

〇メディアハウスが提案した媒体


媒体  :Indeed(インディード)
掲載期間:12週間
料金  :¥540,000

 

〇採用結果


応募9名 (他、電話でのお問い合わせ5名ほど)
採用2名 (直近で病院に勤めている経験者の方)

 

〇採用課題を解決したポイント


・業務内容とターゲットを細かく記載

資格が必要な職種とはいえ、馴染みのない仕事のため、「1日の仕事の流れ」や「どういった方が働いているのか」を詳しく記載。女性が多く活躍している職場のため、休日や勤務時間、有給、育休産休なども実績ベースで記載。特に「日勤のみ」に関しては、今看護師として働いている方が次のステップを見据えて働き方を見直す際に重要視するポイントのためメリットとして打ち出しました。

 

・様々な検索に対応した原稿展開

馴染みのない職種のため様々な検索ワードに対応できるよう「看護師」「看護講師」「看護教員」「実習担当」など考えられる職種名で原稿を作成し展開。Indeed(インディード)の特徴を活かしてキーワードも盛り込んだ原稿に。実際に原稿展開後は一覧のPV数が約3001000前後にUPしました。

 

 

〇お客様からの声


お問い合わせも含めて、こんなに応募が来ると思っていなかった。これまでは応募が少なかったため、たまに来る方を確実に採用していかないとどうにもできない状況だったが、応募が担保できるようになった事で選択肢も広がり、きちんと選考を進めたうえでの採用ができるようになりました。資格も経験も良い方が採用できたので、今後は定着にもより注力していきたいです。

 

メディアハウスエージェンシーでは、Indeed(インディード)の他にも自社の採用サイトを活用した効率的な採用手法や各種求人媒体のご提案が可能です。
「有料媒体を使っているが応募率が悪い」「応募数があまり集まらない」はもちろん「もう1つ有効的な媒体が欲しい」「各求人(職種など)にベスト人材を安い費用で採用したい」など、採用活動においてお悩みの点がございましたら、是非弊社までご連絡ください。

360705