media house

最適解を届ける社員紹介

naoki suzuki

鈴木 直樹naoki suzukiメディアハウスプロモーション 執行役員

1991年大手情報会社新卒入社。1999年結婚情報誌事業内新規事業立上げに携わり、その後10年間にわたりサービス展開を担当。その後、エリア営業責任者や事業企画責任者を経て、ブライダル関連シンクタンクの立上げから運営を担う。前職を2019年3月に離職し、2019年4月より現職。

strong point

私の強み

20年にわたり、ブライダル事業者を中心にホスピタリティ産業を生業にした企業のお手伝や自ら事業開発・推進を経験してきました。そこから学んだマーケティング全般(特に商品を軸にしたKPI設計)、人材教育、組織構築、ブライダルを中心としたホスピタリティ産業への知見を活かし、お役に立ちたいと考えています。

my value

大切にしていること

謙虚にそして感度良く必要な情報を収集・分析した上での解決策企画。そして、クライアント様との密なコミュニケーションを軸にした信頼構築をした上での企画推進と絶対的な行動量をモットーにしています。そして「お役に立ちたい」という気持ちを強く持つことを一番大事にしています

challenge

挑戦したいこと

変化の時代だからこそ「変化を恐れないしなやかな企業経営」が強く求められていると思います。全国の企業の方々と一緒に、既成概念にとらわれない柔軟な頭で、新しい価値創造にチャレンジしていきたいと考えています。