media house

ニュース トピックス

株式会社リンクルが、Google 主催【Premier Partner Awards 2021】4部門でファイナリストとして選出されました

  • メディアハウスグループの株式会社リンクル(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:江田通充)が、Google主催の「 Premier Partner Awards 2021」のファイナリストとして選出されました。

    選出企業中最多の「ブランド認知度部門」「見込み顧客の発掘部門」「オンライン販売部門」「アカウント チーム部門」の4部門においてファイナリストに選出されています。

     

    Premier Partner Awardsとは、デジタルマーケティング領域において「クライアントのキャンペーンを管理して最大限の成果を上げ、クライアントの成長を促進していると認められたパートナー」にのみ付与されるPremier Google Partner バッジを保有している代理店の中で、特に優れた功績をおさめた取り組みを表彰するアワードです。

     

    2020年度は情勢を鑑みて中止となっていましたが、このたび1年半ぶりにPremier Partner Awardsが開催されています。

    Premier Partner Awards各部門について

    「ブランド認知度」部門

    ブランドの認知度と想起率を高める活動を対象としている部門です。

    クライアントのブランド認知度の向上を図り、効果的な状状況やタイミングでクライアントを顧客に印象付けるためように、どのような対策を行ってきたのか」などといった観点から審査されます。

     

    「見込み顧客の発掘」部門

    幅広く見込み客を獲得するための手段・取り組みに関する部門です。「クリエイティブ、キーワード、オーディエンスの各戦略を改善して購買意向の高い顧客を獲得するために、どのような取り組みを行ってきたのか」などといった観点から審査されます。

     

    「オンライン販売」部門

    「買い物客が購入を検討するタイミングや、目的の商品を発見するタイミングを捉えて、オンライン販売を伸ばした広告キャンペーン」を対象とする部門です。変化の激しい顧客行動にリアルタイムで即座に対応することによって、クライアントのビジネス拡大に貢献できたかといった観点などから審査されます。

     

    「アカウント チーム」部門

    「チームメンバーが連携および協力することにより、最高水準のデジタルキャンペーンを通じてクライアントの成長を促したチーム」を対象とした部門です。チームの構成や規模に関わらず、クライアントの成長を促したアカウントチームが表彰されます。

     

    各部門4~5社がファイナリストとして選出されておりますが、10月下旬に選出企業の中から受賞者が発表される予定です。

     

    株式会社リンクルは、引き続きデジタルマーケティング領域においてさらなるサービス力の向上に努めてまいります。

    今後とも変わらぬご支援とご協力を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

     

    【参考】

    「Google Partners PREMIER PARTNER AWARDS 2021」

    https://premierpartnerawards.withgoogle.com/intl/ja_jp/

     

    「Google Partners PREMIER PARTNER AWARDS 2021 Premier Partner Awards 2021 のファイナリストの発表」

    https://premierpartnerawards.withgoogle.com/intl/ja_jp/award-categories/#brand-awareness-list-item