media house

ニュース トピックス

  • COLUMN

    【CREDO】メディアハウスグループ39期テーマ~前に進もう。私たちらしく。~

    メディアハウスグループでは、MVVの実現にむけて従業員が心がけるべき行動指針・介在価値を「Credo(クレド)」として定めています。

     

    ひたむきに挑戦し成長し続ける人であれ。

     個人の価値で勝負できる人であれ。

     常に当事者であれ。

     感謝をする人であれ。

     自らの意思で未来を切り開く人であれ。

     

    また、毎年Credoに沿ったテーマをグループとして掲げ、従業員一人ひとりが自分なりの理解をし、着実に行動・実行していくことを期待しています。

     

    過去には、下記のようなテーマが設定されていました。

     

    30期「成長に舵を切ろう」(30周年さらなる拡大に向けて)
    31期「新たな一歩を」(大幅な組織再編にともなう志)
    32期「未来と会話しよう」(事業・規模拡大に向けた未来への挑戦)
    33期「会話。そして、その先へ。」(さらなる価値提供や将来に向けた”会話”がテーマ)
    34期「次のステージへ。」(ホールディングス化し、新たな体制へ)
    35期「覚悟」(ホールディングス2年目、さらなる変化とグループ発展へ)
    36期「自創しよう」(「自走」×「創る」の造語)
    37期「浸透・熟成へ」(MVVのグループ全体への浸透とさらなる熟成を目指す)
    38期「真化」(「真価」「進化」「真の代理店」の造語)

     

    メディアハウスでは、このテーマを毎年ポスターやカードにしてグループ全体への浸透を目指しています。

     

    そして、今期39期目のテーマは「前に進もう。私たちらしく。」

    例年のテーマと比べ、やや柔らかくシンプルな言葉で表現しています。

     

    昨今、リモートワークの普及や事業・ソリューションの拡大によって、個々で考え、実行することがより求められるようになってきました。

     

    「一人ひとりができることを、ひとつ集結させて、前に進んでいく

    そんな前向きな気持ちで、メディアハウスグループは39期目も前進していきます。

     

     

    メディアハウスグループは、MVVの実現に向けて社員が一丸となって進化を続けていきます。

    お困りごと、ご質問等ありましたらお気軽に弊社までお問い合わせください。

  • COLUMN

    メディアハウスのMVV(Mission・Vision・Value)策定の背景~全国の中小企業を元気にする~

    「全国の中小企業を元気にする」

     

    1983年の創業以来、私たちが大切にしてきたことです。

    この実現に向けて、メディアハウスグループが目指すべき姿としてMVV(Mission・Vision・Value)を策定しました。

     

    Mission:全国の中小企業を元気にする
    Vision:トータルソリューションカンパニー
    Value:クライアントに最適解を提供できる真の代理店

    Mission(存在意義・使命):全国の中小企業を元気にする

    日本にある企業のうち99.7%を中小企業が占めているにもかかわらず、これまで中小企業を主要取引先とする「総合広告代理店」はあまり多く存在していませんでした。 

     

    以上を踏まえて、メディアハウスは中小企業の経営課題をあらゆるソリューションによって解決・サポートできる「総合広告代理店」になるために、「全国の中小企業を元気にする」をMissionとして掲げました。

     

    また、現在に至るまでに本社の東京を起点に札幌・大阪・名古屋・福岡に拠点を拡大し、日本全国の中小企業にアプローチすることができるようになりました。

     

    Missionの実現に向け、さらなる成長と進化を続けていきます。

    Vision(目指す姿・ありたい姿):トータルソリューションカンパニー

    私たちがお取引をしているお客様は、業界・業態はもちろん抱えている課題などが様々にわたります。

     

    また、時代の変化に伴って消費者行動やニーズ、提供すべきサービスも常に変化をしています。

     

    こうした背景のもと、お客様11社に適したソリューションを提供するために、メディアハウスは多様な手段やサービスを提供できる会社になることを目指し、Visionに「トータルソリューションカンパニー」を定めました。

     

    201912月には、広告業界をけん引するインターネット領域の知見やソリューションを得ることでお客様によりよいサービスを提供することを目指し、M&AによりWEB広告・マーケティング事業を行う株式会社リンクルがグループに参入しています。

     

    企業が抱えるあらゆる課題を解決できるトータルソリューションカンパニーを目指し、引き続き新しい手法に挑戦していきます。

    Value(価値観・行動原理):クライアントに最適解を提供できる真の代理店

    お客様の課題に合わせて幅広いソリューションの中から解決策をご提供する際、メディアハウスグループは「最適解」のみをご提供することを最も大切にしています。

     

    ―お客様の課題を解決するためには、どういったソリューションが適切なのか?

    ―エンドユーザーの行動喚起のためには何をすべきなのか?

     

    判断に迷った際には必ずこのValueに立ち返り、課題解決に向けて「最適解は何なのか」を軸にお客様にソリューションをご提供します。

     

    ただ広告やサービスを提供するだけでなく、常に最適解を追い求めて考え続け、お客様の課題を解決できるまで最後まで寄り添い続けます。

     

     

    メディアハウスグループは、上記のMVVの実現に向けて社員が一丸となって進化を続けていきます。

    お困りごと、ご質問等ありましたらお気軽に弊社までお問い合わせください。