media house

ニュース トピックス

  • 【38期社長賞インタビュー】最優秀新人賞 ~磯島 悠太さん~

    メディアハウスには、1年間を通して優秀な成績を収めた社員を称賛する「社長賞」という社内表彰制度が存在します。

     

    社長賞の種類としては、

    入社1年目の新卒社員が対象の「最優秀新人賞」、

    全プレイヤーが対象の「優秀プレイヤー賞」と「最優秀プレイヤー賞」、

    会社の中核を担うプレイヤーが対象の「最優秀スペシャリスト賞」、

    全マネージャーが対象の「最優秀マネージャー賞」、

    と非常に多岐にわたります。

     

    この度、2020年度の各受賞者にインタビューいたしましたので、その内容を複数回に分けてご紹介して参ります。 

    さて、今回トップバッターを飾るのは、最優秀新人賞を授賞された磯島 悠太さんです。

    フレッシュな声をみなさんにお届けします!

    所属

    リンクル 運用グループ

    経歴

    2020年に新卒入社。現在はGoogleやTwitterなどのWEB媒体戦略を企画するチームに所属しています。

    Q1.入社後に最も苦労したことは何ですか?また、それをどうやって乗り越えましたか?

    正直に言うと「ない」というのが答えになります。

    そもそもパソコンを使うことすら苦手だと思っていたので、すべてが新鮮で新しい発見ばかりの毎日でした。

    やりすぎて物理的に頭が痛くなる日ばかりでしたが、苦労という感覚はなくとにかく楽しんでいました。

    Q2.今までの業務の中でやりがいに感じたことは何ですか?

    クライアント様のメールや文章・ミーティング内の会話で「おかげさまで」という言葉を見聞きしたときです。

    その言葉さえあれば、忙しかった過去も一瞬で報われますし、もっと素敵なことを提案・実施したいと思えます。

    ただ、まだまだ笑顔や感動は与えられると思うので、努力は足りていないと感じております。

    Q3.過去1年間で自分自身が「変わったな」「成長したな」と思うことは何ですか?

    変わったこと、成長したこと…難しいですね。

    本当に毎日いろんな発見があって、それと同時に知らないことも増えてきて。

    なので、「自分はできる」と「自分、全然できてないな」の繰り返しの毎日です。

    それを考えると、脳みそのシワが多くなって中身が多少増えたことは過去1年間で変わったことだと思います。

    Q4.社会人1年目で最も大切なことは何だと思いますか?(姿勢や考え方など)

    失礼かもしれないですが、先輩の時間をとにかく奪うことだと思います。

    尊敬できる先輩ばかりの環境だからこそ、その先輩方の数年分の知識を数ヶ月で奪うつもりで質問ばかりしていました。

    良くも悪くも「1年目」という言葉をうまく利用していたと思います。

    Q5.これからの新入社員に伝えたいことは何ですか?

    向き不向きで悩むより、やりたい・できるようになりたいことを想像して、そのためにどうすればいいかということに色々と悩んでほしいです。

    たぶん人生は何とかなるので。何とかなるって思えば、きっと何とかしようと行動しているので。きっと大丈夫です。笑

    Q6.今後新たに挑戦したいことは何ですか?

    リスティング広告だけでなく、SNSやクリエイティブに関する知見をもっと溜めて、一時的な提案だけではなくて、大きくて夢のある提案をすることです。

    すごく曖昧で具体性のない言葉ですが、夢や感動を与えられるようなプロモーションをしていきたいです。

    そのためには、まだまだ知識量や経験が足りていませんので、引き続き、先輩方の時間を奪い続けるつもりです。

    どうかよろしくお願いいたします。

    さらなる活躍に乞うご期待!

    いかがでしたでしょうか?

    メディアハウスの新入社員が入社してから今に至るまでどのような思いで働いているのか、をお伝えすることができていますと幸いです。

     

    次回ご紹介させていただくのは優秀プレイヤー賞の受賞者インタビューとなります。

    ぜひ次回の投稿もご覧ください!

  • 求人情報のお知らせ

     

    現在メディアハウスホールディングスでは、正社員の募集を行っております。

    詳細は、下記リンクまたはメディアハウス採用サイト「中途採用情報」よりご確認ください。

    募集職種

    ■人材コンサルタント

    ■WEB求人広告営業

    ■WEB広告コンサルティング営業

     

    ※人材コンサルタント、WEB求人広告営業は株式会社メディアハウスエージェンシーへ、WEB広告コンサルティング営業は株式会社リンクルへ在籍出向となります。

    求人情報(リンク先に遷移します)

     

    【この記事に関する問い合わせ先】

    メディアハウスホールディングス

    経営企画室 人事・広報グループ 採用担当

    TEL:03-5229-7171

    MAIL:chuto-saiyo@mediahouse.co.jp

    採用サイト:https://recruit.mediahouse.co.jp/

  • 【満席御礼】2021年度メディアハウス夏季1dayインターンシップを実施します

    メディアハウスホールディングスでは、毎年たくさんの学生にご好評いただいている1dayインターンシップを、今年の夏季もオンライン形式にて開催いたします。

     

    昨年は、新型コロナウイルスの影響により対面実施を予定していた夏季1dayインターンシップは余儀なく中止とさせていただきましたが、その後オンラインでも実施可能なプログラム設計と環境が整備されたことから、秋・冬季には1dayインターンシップを開催。多数の学生にご参加いただきました。

     

    今年はさらに内容をブラッシュアップし、業界理解・仕事理解ができるプログラムをご用意しております。詳細などはリクナビ2023をご確認ください。

    1dayインターンシップ詳細


    【実施内容】

    <広告業界のリアルを知ろう>求人広告営業・制作ワーク

     

    【開催場所】

    オンライン(Google meet)で開催いたします

     

    【開催日程】

    7/27(火)・7/29(木)・8/2(月)・8/4(水)・8/6(金)・8/23(月)・8/25(水)

     

    各回 12:00~18:00(予定)

     

    【対象】

    23卒向け/文系・理系不問

     

    【申し込み方法】

    リクナビ2023よりエントリー、予約をお願いいたします。

    ※現在大好評により、全日程満席となっております。

    キャンセルにより空席が発生する場合もございますので、ご興味がある方は弊社人事担当までお問い合わせください。

     

    【問い合わせ先】

    メディアハウスホールディングス 経営企画室 新卒採用担当

    TEL:03-5229-7171

    MAIL:23saiyo@mediahouse.co.jp

     

  • 【COLUMN】メディアハウスの取り組み~ウェブ解析士資格支援制度導入の背景~

    私たちを取り巻く環境は絶えず目まぐるしく変化を続けていますが、ITなどの技術的な進化や新型コロナウイルスの拡大によって、特にネット領域の成長が進んでおり、情報を得るための環境が大きく変化しています。

     

    とりわけ広告領域においてはその動きが顕著になっており、2019年には広告の総広告費のうちのインターネット広告費の割合がテレビ広告費を初めて抜くなど、広告とインターネット領域の結びつきは切っても切れないものとなっています。そんな中、WEBマーケ事業をおこなうリンクルのM&Aや、インターネット広告市場の急拡大などを背景に、メディアハウスでも「トータルソリューションカンパニー」としてその知見を獲得していく必要があると考えました。

     

    そこでメディアハウスでは、お客様により課題や時代にあったソリューションを提供できるような知識を社員が身に着けられるようにと、

    2020年末から「ウェブ解析士資格支援制度」を導入。

    資格取得に必要な学習用の「テキスト費」や「試験費」、資格の維持に必要な「年会費の更新費用」を会社で負担し、社員のスキルアップを支援しています。

     

    すでに多くの社員が制度を活用しており、資格保有者も多数います。

     

    WEBマーケティング領域に限らず、人材採用支援・集客販促支援領域においても、WEB領域において広告を適切に運用し効果を「最大化」するためのノウハウの習得と実践のためのスキル装着を目指しています。社員のスキルアップが、お客様への提案力・運用力アップに繋がるよう、今後も制度と支援の拡充を続けてまいります。

     

    【参考】

    ウェブ解析士とは/ウェブ解析士協会

    https://www.waca.associates/jp/study/wac/

  • ソーシャルメディアポリシーを策定しました(2021.07.01)

    メディアハウスホールディングスでは、多くの皆様に当社をより知っていただくことを目的に、ソーシャルメディアを利用したコミュニケーション活動、情報発信を行ってまいります。また、各種法令、各ソーシャルメディア規約、社内ルールを遵守してソーシャルメディアを利用するために、下記の通りソーシャルメディアポリシーを策定いたしました。

    現在、当社運用の公式SNSアカウントは下記のとおりです。

     

    ■株式会社メディアハウスエージェンシー

    Facebook
    ・株式会社メディアハウスエージェンシー:@mediahouse.agcy

     

    ■株式会社リンクル

    Facebook
    ・株式会社リンクル『リスティング広告正規代理店』:@rincrew.tokyo

     

    LINE
    ・株式会社リンクル:@284sgmkh

     

    Twitter
    ・【公式】株式会社リンクル:@Rincrew
    ・リンクル@運用担当の人:@466LTCdOoH7XduJ

     

    TikTok
    ・株式会社リンクル:@rincrew1209

     

     

    YouTube

    株式会社リンクル(リスティング広告代理店):https://www.youtube.com/channel/UCzDjNNmytQBaY63Ho1_tH3g

     

    Instagram
    株式会社リンクル:@rincrew1209

     

    ソーシャルメディアにおいて当社従業員が発信する情報は、必ずしも当社の公式発表や正式な見解を表すものではありません。

    当社による公式発表や正式な見解の発信は、当社のウェブサイトなどをご確認ください。

  • 【PICK UP】メディアハウス採用サイトにてHRブログを更新中!~人気記事紹介:トータルソリューションカンパニーを目指す理由・メディアハウスの強み~

    メディアハウス採用サイトでは、毎週水曜日の12時にHRブログを更新しています。

    メディアハウスについての紹介はもちろん、就職活動に役立つ情報や人事が語る採用のリアルなど、様々なコンテンツをご用意しています。

    今回は、過去にアップしたものから人気のある記事をご紹介します。

     

    【PICK UP】広告業界の未来~トータルソリューションカンパニーを目指す理由~ 2020.9.9アップ


    広告業界の過去・現在・未来について解説するとともに、メディアハウスがVisionに掲げる

    「トータルソリューションカンパニー」を目指す理由について紹介しています。

     

    また、就職活動の際に業界・企業の「過去・未来」と自分のキャリアビジョンを照らし合わせる大切さについてもお話しています。

    業界研究や企業研究、そして自身のキャリア設計にぜひお役立てください。

    【PICK UP】メディアハウスの強み~解説!そもそも広告代理店とは?~ 2020.8.26アップ


    総合広告代理店であるメディアハウスが、そもそも広告代理店とはどのようなビジネスモデルであるのかを解説しています。

    B to Bビジネスだからこそ、なかなか構造が理解しにくい広告代理店のしくみについて図を用いながらわかりやすく説明しました。

     

    また、仕組みの説明と共にメディアハウスの強みをご紹介。具体的にどのようにして「全国の中小企業を元気に」しているのかをお話しています。

     

    広告業界に興味がある方もそうでない方にも、ぜひお読みいただきたい内容です。

    今後も、メディアハウスHRブログでは毎週就職活動に役立つ情報やイベント情報などを随時お届けしていきます。

     

    ご興味がありましたら、ぜひご購読ください!

  • 【CREDO】メディアハウスグループ39期テーマ~前に進もう。私たちらしく。~

    メディアハウスグループでは、MVVの実現にむけて従業員が心がけるべき行動指針・介在価値を「Credo(クレド)」として定めています。

     

    ひたむきに挑戦し成長し続ける人であれ。

     個人の価値で勝負できる人であれ。

     常に当事者であれ。

     感謝をする人であれ。

     自らの意思で未来を切り開く人であれ。

     

    また、毎年Credoに沿ったテーマをグループとして掲げ、従業員一人ひとりが自分なりの理解をし、着実に行動・実行していくことを期待しています。

     

    過去には、下記のようなテーマが設定されていました。

     

    30期「成長に舵を切ろう」(30周年さらなる拡大に向けて)
    31期「新たな一歩を」(大幅な組織再編にともなう志)
    32期「未来と会話しよう」(事業・規模拡大に向けた未来への挑戦)
    33期「会話。そして、その先へ。」(さらなる価値提供や将来に向けた”会話”がテーマ)
    34期「次のステージへ。」(ホールディングス化し、新たな体制へ)
    35期「覚悟」(ホールディングス2年目、さらなる変化とグループ発展へ)
    36期「自創しよう」(「自走」×「創る」の造語)
    37期「浸透・熟成へ」(MVVのグループ全体への浸透とさらなる熟成を目指す)
    38期「真化」(「真価」「進化」「真の代理店」の造語)

     

    メディアハウスでは、このテーマを毎年ポスターやカードにしてグループ全体への浸透を目指しています。

     

    そして、今期39期目のテーマは「前に進もう。私たちらしく。」

    例年のテーマと比べ、やや柔らかくシンプルな言葉で表現しています。

     

    昨今、リモートワークの普及や事業・ソリューションの拡大によって、個々で考え、実行することがより求められるようになってきました。

     

    「一人ひとりができることを、ひとつ集結させて、前に進んでいく

    そんな前向きな気持ちで、メディアハウスグループは39期目も前進していきます。

     

     

    メディアハウスグループは、MVVの実現に向けて社員が一丸となって進化を続けていきます。

    お困りごと、ご質問等ありましたらお気軽に弊社までお問い合わせください。

  • メディアハウスのMVV(Mission・Vision・Value)策定の背景~全国の中小企業を元気にする~

    「全国の中小企業を元気にする」

     

    1983年の創業以来、私たちが大切にしてきたことです。

    この実現に向けて、メディアハウスグループが目指すべき姿としてMVV(Mission・Vision・Value)を策定しました。

     

    Mission:全国の中小企業を元気にする
    Vision:トータルソリューションカンパニー
    Value:クライアントに最適解を提供できる真の代理店

    Mission(存在意義・使命):全国の中小企業を元気にする

    日本にある企業のうち99.7%を中小企業が占めているにもかかわらず、これまで中小企業を主要取引先とする「総合広告代理店」はあまり多く存在していませんでした。 

     

    以上を踏まえて、メディアハウスは中小企業の経営課題をあらゆるソリューションによって解決・サポートできる「総合広告代理店」になるために、「全国の中小企業を元気にする」をMissionとして掲げました。

     

    また、現在に至るまでに本社の東京を起点に札幌・大阪・名古屋・福岡に拠点を拡大し、日本全国の中小企業にアプローチすることができるようになりました。

     

    Missionの実現に向け、さらなる成長と進化を続けていきます。

    Vision(目指す姿・ありたい姿):トータルソリューションカンパニー

    私たちがお取引をしているお客様は、業界・業態はもちろん抱えている課題などが様々にわたります。

     

    また、時代の変化に伴って消費者行動やニーズ、提供すべきサービスも常に変化をしています。

     

    こうした背景のもと、お客様11社に適したソリューションを提供するために、メディアハウスは多様な手段やサービスを提供できる会社になることを目指し、Visionに「トータルソリューションカンパニー」を定めました。

     

    201912月には、広告業界をけん引するインターネット領域の知見やソリューションを得ることでお客様によりよいサービスを提供することを目指し、M&AによりWEB広告・マーケティング事業を行う株式会社リンクルがグループに参入しています。

     

    企業が抱えるあらゆる課題を解決できるトータルソリューションカンパニーを目指し、引き続き新しい手法に挑戦していきます。

    Value(価値観・行動原理):クライアントに最適解を提供できる真の代理店

    お客様の課題に合わせて幅広いソリューションの中から解決策をご提供する際、メディアハウスグループは「最適解」のみをご提供することを最も大切にしています。

     

    ―お客様の課題を解決するためには、どういったソリューションが適切なのか?

    ―エンドユーザーの行動喚起のためには何をすべきなのか?

     

    判断に迷った際には必ずこのValueに立ち返り、課題解決に向けて「最適解は何なのか」を軸にお客様にソリューションをご提供します。

     

    ただ広告やサービスを提供するだけでなく、常に最適解を追い求めて考え続け、お客様の課題を解決できるまで最後まで寄り添い続けます。

     

     

    メディアハウスグループは、上記のMVVの実現に向けて社員が一丸となって進化を続けていきます。

    お困りごと、ご質問等ありましたらお気軽に弊社までお問い合わせください。

  • 新型コロナウイルスワクチン接種時の「特別休暇」を導入

    メディアハウスグループでは、2021年6月1日より、新型コロナウイルスワクチンの接種を、社員が安心して受けられるよう、特別休暇を導入いたしました。

     

     

    ワクチン接種及び副反応が出た場合の勤怠の取扱い

    接種当日、接種翌日、副反応が出て丸1日休みが必要な場合は「特別休暇」を取得可能。

    また、接種当日、前後に勤務する場合は接種に要した時間及び体調不良になり休んだ時間は勤務したものとみなします。

    接種翌日、体調不良時だけ休む場合も、休んだ時間は勤務したものとみなします。

    適用期間

    2021 年 6 月 1 日~2022 年 3 月 31 日まで(ただし、ワクチン接種の進捗状況により延長する可能性あり。)

    対象者

    正社員およびアルバイト

    その他

    ・1 回目、2 回目の接種ともに共通ルールとします
    ・ワクチン接種を推奨するものの、最終的には本人の意思に委ねられるため、強制はしないものとします

  • 【セミナー情報】6/17(木)ブライダル×Web集客 集客コストを最適化するWeb広告運用とは? 主催:メディアハウスプロモーション

    全ての産業でWebを活用した集客がより一層注目されはじめた昨今。コロナの影響により、施行数、単価、来館者が減り、結婚式の延期やキャンセルが増加するブライダル業界も他人事ではいられない時代になってきました。

     

    そこで今回、世界No.1の検索プラットフォームを開発し、IT業界をリードし続けてきたG社様からゲストスピーカーを迎え、ホテル、ゲストハウス、専門式場、レストランなどのウエディング会場が取り組むべきWeb広告・集客について、メディアハウスプロモーションがわかりやすく解説します。

     

    当日は各企業の状況に合った個別の質問にお答えいたします。Web集客における具体的な課題を解消したい方から、ゆくゆくはWeb集客へのシフトを考えている方まで、お気軽にご参加ください。

     

    ・ブライダル×Web集客で来館単価、成約単価を改善したい。

    ・集客コストの見直しや、新しい集客方法を探している。

    Webマーケティング、Web広告の知見がないため、情報収集したい。

    Web広告の運用方法やメリット、デメリットを詳しく知りたい。

    ・ブライダル×Web集客で成功している事例を知りたい。

     

    上記のようにお考えの企業様におすすめです。

     

    【セミナー内容】

    第1部:メディアハウスプロモーション

    ・これからのブライダル業界の広告宣伝費の考え方

    ・ブライダル×Web広告はどのようにフィットするのか など

     

    第2部:ゲストスピーカー

    ・ブライダル業界に限らないWeb広告の市場状況

    ・検索データから読み解くブライダル業界の現状 など

     

    第3部:メディアハウスプロモーション

    Web広告の基礎メニューとそれぞれの特徴について

    ・広告予算に合わせた効果的な配信メニュー選定とは

     

    ※当日のアジェンダ/コンテンツが多少変更となる場合もございますので、予めご了承ください。

     

    【日程】

    2021.6.17(木) 18:00~19:30

     

    【場所】

    オンラインzoomにて開催

     

    【定員】

    限定30社 ※事前申込制

     

    【費用】

    無料

     

    【対象者】

    ホテル、ゲストハウス、専門式場、レストラン業などで、ウエディング事業の運営、広告、宣伝、マーケティングなどに従事されている方。

    ※同業企業様のご参加はご遠慮させていただいております。

     

    【参加お申込み】

    下記URLより詳細をご確認の上、お申し込みください。

    https://www.mediahouse.co.jp/lp/mhp/seminar3/

     

    【この記事に関する問い合わせ先】

    株式会社メディアハウスプロモーション

    Tel03-5229-8188

    Mailbridal-info@mediahose.co.jp